ユートピアでしょ。情熱大陸

20代学生ニートだったもの 男 基本的に友達はいない ネットを使って自分が考えたこと、見つけたこと、そして自分の生きた証、自分を見つけられたらと思って書いているブログ

ナンパできる程度のコミュ力

今日はナンパにでかけていたのでこんな記事を書きます。

大学の知り合いにそこまで顔もよくないし、金もない。。。がナンパができてしまう男がいた。もちろん最後までいけるという。

俺はその時彼が学祭ナンパという、自分のしていないことにチャレンジしているから成功したのだと、学祭に注目した。そして今年何件か学祭ナンパをしてみた。結果番号はもらえたが、その先が続かなかった。

ナンパができる彼は高校が男子校だったのに彼女もいたという。これもまた学祭でみつけてきたそうだ。ちなみに中学の時に童貞を卒業しているそうだ。

つまり彼から得られた情報を整理し、自分との差で比較してみると、

・彼は高校から学祭ナンパをしている

・それでいて大学生になった今ふと他大に繰り出し、ナンパをするといとも簡単に女の子とそういうことをすることができてしまう。

つまり、高校のころから少々努力なりステップアップがあっての今成功しやすいわけである。

そして自分がそれをしようと思うのであれば、それと同じ量のステップアップをしなければならない、ということである。

う~ん道は険しいが諦めたら負けなので、頑張ってみるしかなさそうだ。