ユートピアでしょ。情熱大陸

20代学生ニートだったもの 男 基本的に友達はいない ネットを使って自分が考えたこと、見つけたこと、そして自分の生きた証、自分を見つけられたらと思って書いているブログ

キープのコツ

実は、4月からタイプの女の子をキープしていたのだが 最近切れてしまった。 だけど、やはりキープの子だったのでいろいろ思うところはあり、 キープできなかった理由をまとめてみた。 一言で言うと、「これってセフレなんじゃないの?」っていう結論に相手が…

仕事やめてナンパしまくってたけど

私ごとですが、最近就職が決まりました。 あれだけ働きたくないっていってたやつが就職したわけですよ。 金だけのためなら、派遣とかバイトでなんとかなるのに就職したわけですよ。 何かないとしませんよね? それについて今日は書きます。 もともと働きたく…

みんなヤリチンはうらやましいっていうけど

こんにちは。 絶賛就活中でございます。 最近は就活をしながら将来のこととか考えたりしてます。 30になったら今よりもうちょっと社会と向き合えているのかなぁ。。。とか もしかしたらちゃんとした彼女がいるのかなぁ。。。とか このままナンパしてたらす…

振出しに戻った非リア

こんにちは。 実はですね、重大な出来事があります。 ガチニートになりましたwwwwwwwwwwwww はい。ということでいよいよ根本的に社会から見放された非リアです。 奴には友達と呼べる人間も少なく、ナンパ師でありながらキープ力のなさ故に彼女…

全てを変えるための出撃

どうも。 ほんと最近ナンパについてしか書いてない。 今回もそれだ。まあ読んでみてくれ。 ナンパをはじめたばかりのころ、自分はナンパを上達する努力で一番大切なものをすでに知っていた。 そう、街に出て声をかけることだ。 今でも言えるこれがすべてであ…

ナンパ師がなぜ即にこだわるか実感した日、そして非リアは優しいやつが多い

即とは、ナンパしたその日にセックスすることである。 僕もナンパして1年以上たつが、即も何回か経験してきた。 そしてここ最近僕はキープ力をあげる、すなわちセックスした子をセフレ化することを目指してナンパしている。 なので即を狙うのを少し抑えてい…

ゴリ押しすればいいじゃんっていう風潮

ないですか? いやすいません。これだけじゃあ何言ってるかわかるわけないな(笑) 例えば、男はマッチョで短髪でヒゲとか生やててワイルドの方がかっこいいだろ? 男ならやっぱり男らしくだよ! うん、そうだね。うん この一言に尽きる。 いや別にこれが俺が…

一年と半年前にナンパについて書いてる、そして今。

一年半前に、俺の大学の知り合いが学祭ナンパでセフレを作った的なことを書いてるのを今見返して思った。 で、今どうなん?って 大体その記事書いてから一年ちょっと週2とかでナンパしたりできなかったりしてたけど、 だいぶナンパはできるようになったわね…

以前のEDの続き 20代 若い人

ED回復法について書いてたのを忘れてた。 結論から言うと、俺はEDというより前立腺炎というやつだった。 気付いたのは今年の1月、極寒の中クソ建築現場での業務中のことだった。 「あれおしっこのキレクッソ悪くね?」 「あれおしっこの回数多くね?」 「あ…

なんとなく合わせてるやつとかペコペコ野郎見るといらつく社会不適合者でも就けそうな職業

っていうのは おれや(笑) 愛想笑いとぺこぺこが正しいと思ってそれを強要してくるクソみたいなやつにはなりたくないなぁ。 これでも俺は社会人をやっている。大学時代はバイトすら半年続かなかったし。彼女も最高で半年しか続かなかった。ほとんどのことが続…

あれおれもうだめなんじゃね?

と最近思った。 え?何がダメかって? そりゃもう。。。 ちんこかれたんじゃね??www 前からその傾向はあったのだがちんこのたちが悪い。 いざってときにふにゃるときなんてザラだし、これはもうあかんですわってことで記事を書くことにした。 さて、ネ…

ここ最近の人生

今年に入ってから会社で働くというのとナンパをはじめ、 人生は明らかに充実した。 が、それと同時に精神への負荷がはんぱない。 このブログでも称しているように、僕は失恋をしたことがある。(普通あるかw) そんな思いを二度としないようにっていうのと…

なにかいやなことがあったわけではないけども

人間関係はエゴの押しつけ合いだと思う。 そして人と人は分かり合える訳がない。 人と人が関係を持つのはあくまで線と線が交差してるようなイメージだ。 違う長さを持つし、違う傾きを持つ。 しつこいようだが、人と人は分かり合える訳がない。 じゃあ家族や…

格差社会とその中で勝っていく方法

現代社会において日本は、確実に格差がある社会だと思う。 それは収入の面において、意外にも顕著にあらわれつつある。 男に生まれたからには性欲とは確実に向き合っていかなければならない。 俺は恋愛至上主義が得意でないし、結婚が絶対の幸せなんて微塵に…

いい彼女に出会うには

私は普段はかけだしナンパ師として活動している。 ナンパをしていると普通に生活をしている人の数倍の出会いがあり、いろんな女性と知り合うことになる。 みんなが付き合いたいと思う女性は、わりと集中する。 綺麗な容姿、信頼できる恋愛観、正しい経済観。…

他人との向き合い方は自由だ

人に嫌われたらどうしよう、そんなことしてたら地獄に落ちるぞ、このような人に対して誠実に接していないといけないみたいな文化があるけど、これってどうなのだろうか。この人とは縁を切りたいから切った、この人とはかかわりたくないから関わらなかった。…

親の価値とは

自分は今まで家族という言葉に吐き気がするくらい家族が嫌いだった。 一時期は家族というシステムが、時代遅れだと主張していたことすらある。 それは違うと今は言いたい。不景気により家族を育みにくい時代にはなった。 しかし、家族というシステムが廃れた…

少し引いてみた結果

あちらから連絡が来るようになった。成功だ。むしろちょっと返すのが面倒なくらいに(笑) 実は自分からばかり女性に連絡を取っているという悩みは 中学のころからあった。 これが確実に克服できてきている。去年の彼女も放置することで気をこちらに思いっきり…

やはり客観性

まるで自分のことを他人事のように考える。 私は何度もこのことの大切さをこのブログで説いてきた。 ギャンブルにおいてもかけている金額を知ると、勝負には出れない。 いま私は俗にいうメンヘラと付き合っている。 俺はすぐさまにメンヘラに詳しい男女両方…

バイトから戻ってきた

忘れ物をしてお家にもどってきました^q^ こういう時間ってやっぱり素晴らしいですね。授業中にトイレに行く間の寄り道とか こういう究極に自由な時間は小さいときから好きですな。 すべて僕が悪いんですが戻ったらきっとバイトの空気は最悪なんですよね。…

ここ最近

つい最近まで留年して就職も決まらないという状態でしたが、 就職も決まり、彼女もできました。 これからどうなるかわからないですが 力強く生きていきたいと思います^^

10日間オナ禁チャレンジ

突然だけどやりまーす 一日2回を24になっても続けてるのはちょっとまずいと思ったのと ナンパでこうでもすれば結果でるかなーっと

自分の理想像

私は社会に不協和音を鳴らし続ける、無視できない存在でありたい。 手段はなんでもいいが、自分を表現することで不協和音を鳴らし続ける、人が無視できない存在でありたいのだ。 それはアートかもしれないし、仕事かもしれない。 ただお金を雇われの身で得る…

自分のルーツをたどってみた

あけましておめでとうございます。 自分がもともとどんな性格なのか、というのを知りたくなったのでそんな記事を書こうと思う。 まず、自分はもともとおそらくおっとりとした性格である。そのせいか、いじめられたことも多々あった。それ以降は少し強気に出…

ロスを感じるか感じないか

時間は有限である。 時間を無駄に使うともったいないっていう意識を持つ。 お金を無駄に使っても同じように感じる。 しかしお金を使うときは何かしらを得ているので そこまで損を感じない。(ギャンブルをのぞく) たとえば彼女と別れると喪失感が生まれる。…

そういえば24になったけど

25になるころには一日一即ができるレベルのナンパ師になろうと思いますわ~(笑)

はじめてストナンを完ソロで

やってみた。 一人声かけるだけでも精一杯でしたわ。 思いっきり話した後下向かれて、終わった。言えることはあれくらいの反応を最初に食らうのは当たり前くらいに思うことだな。じゃんけんで言うところの最初はぐーってところ。

12月昨今

どうもです~ バイトの先のトイレから書き込み中~いきなり逆流しだして/(^o^)\ いよいよ今年も終わりに近づき不完全燃焼なぼくですが、くりぼっちも安定ということでなにかしらしようかな~と考えていますこうごきたい!

本当の意味での煽り耐性

煽り耐性というネットスラングがある。 煽られても冷静な対処ができる能力である。 僕は自分にそれがあると思っていたが、本当の意味でそれがまだ育っていないことに気が付いた。 煽り耐性、これはスルースキルともいわれる。しかしスルーよりそれをより面白…

ナンパできる程度のコミュ力

今日はナンパにでかけていたのでこんな記事を書きます。 大学の知り合いにそこまで顔もよくないし、金もない。。。がナンパができてしまう男がいた。もちろん最後までいけるという。 俺はその時彼が学祭ナンパという、自分のしていないことにチャレンジして…

仕事に苦しめられている人が多い件

仕事で自己実現とかそういった考えが当たり前になってるけど、実際は仕事で不幸せになってる人のが多くね?って俺なんかは思っちゃう。 そのせいか社会人の恋愛は「仕事のストレスから傷のなめあい」「自分が仕事をやめても大丈夫なセーフティネットの受け皿…

ラインの続け方

よく情報商材とかでコミュニケーションノウハウとかあるけど、一回も買ったことがない。メール術とかいうのもありそうだ。 自分が見つけた一番簡単なメール(ライン)術は、ギャルゲ式選択である。 このようにギャルゲとはシナリオの中に選択肢がちりばめら…

前記事まとめ これを読んでから出陣

1まず家かどこかでチューハイを飲んでいく 2とりあえずいっとけと言い聞かせる 3ノルマ人数を決める、(活動時間に対して10分に一人くらい) 4あとは比較的ノリがよさそうな子を狙う

ナンパにおける考えるべきこと

ついに自分もこんな記事を書くようになったか(笑) でもちょっくら今日学園祭にナンパに出かけて思ったのが、ナンパにおける考えるべきたった一つのことは、「とりあえずいっとけ」これだけですw 相方と出かけたぼくでしたが 相方はとんとんと連絡先をゲット…

逆ギレのちから

喧嘩や言い合いになったとき、感情論で話されるのは大嫌いな自分だが、感情論ほどその場しのぎに適したものはない 「うるせえよ、だからなんだよ」こういった一言でなんでの解決だ 第三者がいない場合は、どんなに言い分が通っていても味方はできないしこれ…

ブログを書く理由

俺がブログを書く理由は大きく分けて三つある 一つは自分の役に立つ考えを忘れないためだ。当初はこれだけが目的だった。 二つ目が、後になって自分が日記を見るような感覚で楽しむためだ。昔、自分の写真を自撮りしていたことがあったがそれも俺がプリクラ…

何かを演じるということ

俺は小さいころから自分が自分ということがわからなくなるときがあった。 海外に行ったときは、実はこれは海外を模倣したテーマパークだと思うことも多かったり、明日は自分が別の人間になってるような気分すらした。 ここ最近それがない。何でないかという…

人生はなんだかんだでオナニーだ

僕はそう思う。 このタイトルを見るとやつれていたり、一時の高ぶった感情に身を任せて正論もどきを綴ろうとするメンヘラに見えるのがなかなかである。 僕はわりと健全な家庭に育ったものだが、小さいころから家族観とかそういうのがよくわからない。だから…

目的のない外出

自分の趣味の一つに目的のない外出がある。 google mapで路線図を見ていると、降りたことのない駅がいっぱいある。そういうのを見ているとワクワクして行ってみたくなるのだ。目的もなく歩くので歩く距離はとても長くなるので、友達や女の子を連れていくのも…

空気に違和感を感じるとき

今日僕は家の都合であまり行きたくない会合のようなものに行った。 行きたくないというか、いたくないと感じるのが本音だ。 どこか特定の場所にいたくないと感じる、それは自分がその場の空気だったり、雰囲気に馴染まないと感じているからだ。 友だちでもな…

僕が考えた幸せ

こんなタイトルをつけるとすごく純粋そうな考えや人が納得しそうな幸福観を語るのかと思ってしまうが、まったくそんなことはない(笑) 僕が今まで自分が幸せだと感じたときはすべて共通して自由を感じたときである。 初めて女性と付き合ったときも、「こんな…

ありのままの人間を受け入れてくれることなんてそうない。

人によってパートナーの種類とはいろいろあると思う 自分のありのままを受け入れてくれるパートナー、自分がその相手を望んだ場合のパートナー。 もともとありのままを受け入れてくれる人間なんてよくよく考えればほとんどいないだろう。就職でももともとの…

似たような内容だけども

「受かっていて欲しい」「この試合勝って欲しい」「嘘であって欲しい」 このように結果について願望をこめたことはないでしょうか? 「祈るようになったら人間終わり」という言葉がカイジで出てきますがまさにこれがそれだと思うのです。 人のことになると冷…

人生三大原則

僕が人生うまく答えをだせたときに何を考えていたのか それをまとめてみた。 ・人間関係に悩んだとき 「しょせん今自分は自分の空間にいて、他の人はいないし、他の人がどうなろうが気づきやしない。人間関係とは所詮そのようなものなのだ」口には出してはい…

夏休みの日記^q^

8/13 念願の好きな子とのデート^q^ 喫茶店一件目に入る。ここでの話はまあまあ盛り上がり悪くなかったものの、 何を思ったのかここにずっといてもしょうがないと思った僕は(ここが最大のミス) 場所を移動するも、ぐだぐだとなり結局また別の喫茶店に入…

話すタイミング、聞くタイミング

こんにちは。今年で23歳になるものですが この歳になってもいまだにこんなタイトルでブログを綴りますw コミュニケーションにおける細かい気遣いを気にするときとはどういうときでしょうか?意中の人を相手にするときという答えは言葉に出なくても心の中で…

素直な気持ち

昨日突然飼い犬がなくなって、色んなことを考えさせられた。 自分は蘇生をするのがたとえ可能性が低くても、結果がどうであれするべきだとすぐに思った。けれどもそれは現実的に考えると間違った考えだった。 犬の幸せを考えると、しないほうがいい。しかし…

緻密な計画とストイックさに勝るものはない

【驚愕】免許合宿でセッoスした結果wwwwwwwwwwwwwwww : ダメージ0 このまとめ記事を見てそう思った。 ここまでしないとできないのかぁ などとというコメントがあるが、逆を言えばここまですればできないことなんてほとんどない気がする。 実…

発想の転換について

常に変化し続ければいずれ何事も道が開かれると思います。 壁があったら壁を崩すより壁の横からまわって通ればいい。 もしくは壁をすり抜けられるようになったらもっと万能だ。 そういった力を身に着けることが人生をひっくり返す方法だと僕は最近思いました…

予定は入れてから切れ

「暇でぼーとした毎日は最高!」といってそれを一番大事にしていたのだが、最近それは自分の中で違うと思う。しかし全く暇が嫌なわけじゃない。いい暇と悪い暇があるということに気付いた。 いい暇とは「ふ~○○を成し遂げたぜ。」といって一服するような暇。…